閉じる
  1. 高齢化に伴うヒートショック!急激な温度変化を防ぐ方法は?
  2. 2階建てと平屋で違うの?防犯を考えた平屋の間取りとは?
  3. 鬼門んてよく聞くけど何が悪いの?家相の必要性について。
  4. 老後のライフスタイルにおすすめ!平屋間取りへのリフォーム!
  5. 夫婦だからこそプライベート空間!平屋の間取りの考え方とは?
  6. 磯○家を参考に!?2世帯住宅のメリット・デメリット!
  7. こんなに違うの!?介護を考えたトイレの作り方!
  8. オール電化をお考えなら断然 電気温水器よりエコキュートがお得!
  9. 他人事ではない体の不調。様々な症状を引き起こすシックハウス症候群。
  10. 知らないと怖い住宅被害。必ず家づくりに取り入れたいものとは?
閉じる

家づくり達人講座‎

磯○家を参考に!?2世帯住宅のメリット・デメリット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
磯○家を参考に!?2世帯住宅のメリット・デメリット!
 

2世帯住宅の基本情報のおすすめ!

2世帯住宅で親子2世帯同居の生活を始めてみると解ると思いますが、想定外のさまざまな問題が出てくるのではないかと思います。
2世帯とはいっても、これは身内でもあり他人でもあるという同居生活の難しい関係の中でやむ終えない部分もけっこうあるのではないかと思います。

2世帯住宅とは少し意味合いが違いますが、テレビアニメのサザエさん一家は実にうまく同居生活を送っていると思いますがいかがでしょうか。
入り婿のマスオさんに対する磯野一家の接し方やマスオさんと磯野一家との微妙な間合いの取り方については2世帯住宅で同居する際の参考になる部分もかなりあると思います。

マスオさんは気兼ねをしないで気負わずに生活しているようで、義理の両親に対しては敬語を使いながらも自分の都合で仕事帰りに飲みに行くなど遠慮し過ぎない接し方をしています。
2世帯住宅の2世帯同居と同様な感じで、お互いのプライバシーを尊重した上で気楽な距離感で生活しているから程よい関係を築けているのではないでしょうか?

しかし、やはり親子が一緒の空間に住むということについては今の日本の社会の中で核家族化が進む現代においては合理的で素晴らしい生活習慣ではないかと思います。

2世帯住宅における2世帯同居は親世代にとっても子世代にとっても、お互いにとって非常にメリットのある生活スタイルだと思います。
お互いがいろいろな面で協力し合うことで、今までの生活以上に2世帯が快適な生活を送ることが出来るのではないでしょうか。
快適な2世帯住宅での同居生活を送れるようにお互い努力をしていきたいものですね。

2世帯住宅で同居する場合のメリットやデメリットはいろいろあると思いますが、そのようなケースについてのメリットとしてはどんなものがあるのでしょうか?
2世帯住宅で親と同居する際のメリットとして資金面の他に、子供たちの世話をしてくれるとか、留守番をしてくれるなど多くのメリットがあると思います。
いくら血のつながった親子だからといっても、メリットを感じることができなければ2世帯住宅での生活は難しいかもしれません。

2世帯住宅のメリットとして安心感についてですが…
2世帯住宅に親世代、子世代が住むことでお互いに安心感を得られるというメリットもあります。
お互いに必要とされていると感じられることで、精神的に満たされた気持ちになることが出来ます。
親世代にとっては、生活に張り合いが生まれて老化を防ぐこともできます。

2世帯住宅のメリットとして安心感ということについてもうひとつ言うならば…
2世帯住宅に家族が同居して暮らすことで親世代と子世代が家事を分担したりすることで、家族全体の一体感が生まれるでしょう。

また同居する親世代にとっては孫の遊び相手になったり、幼稚園の送り迎えに協力したりすることで孫の成長を間近に接することが出来て満足感も生まれるでしょう。
2世帯住宅で同居すると子供たちが良い刺激になりますので親世代も自然と元気になると思います。

2世帯住宅で同居する場合のメリットとしての安心感について、2世帯住宅に親世代と住むことで子供や孫はさまざまな経験や知識を吸収することが出来るということが挙げられます。
子育てや料理の知識はもちろんですが、自分が親になってはじめて分かる両親の考え方なども理解できるようになるということも必ずメリットとして出てくると思います。

2世帯住宅のプランや価格に関してもいろいろありますが、2世帯住宅にするメリットとしてはどんなものがあるのでしょうか?

2世帯住宅にする場合には資金面の他にも親が孫の面倒を見てくれるとか時間の余裕が出来るとか、さまざまなメリットがあるものだと思います。
いくら血のつながった親子だからといっても、メリットを感じることができなければ2世帯住宅での生活は難しいものになってしまうかもしれません。

2世帯住宅のメリットに関する情報を紹介したいと思います。

2世帯住宅のメリットとして資金面についてですが…
2世帯住宅を建てる場合、ほとんどが親が住んでいる家が老朽化してきたために建て替えしようと考えて2世帯住宅を建築しようとするケースが多いと思います。

子供世代が仕事や通勤に便利な都心でマイホームを購入するということは、平均的なサラリーマンの場合では非常に難しいことではないかと思われます。
2世帯住宅以外で若いカップルがマイホームを購入しようとすると、仕事場までの通勤に不便な郊外で見つけなければいけません。

2世帯住宅のメリット資金面についてその他に…
2世帯住宅を親世代がすでに所有している土地に建てるということは、それだけでも土地の購入費用を減らすことが出来るということです。

親世代に2世帯住宅を建築するだけの資金がなかったとしても、同居する子供世代にマイホーム購入のための資金の当てがあれば十分に購入は可能になると思います。
土地購入分の費用を2世帯住宅の建設に回すことができれば、借金するにしてもそれほど大きな負担をしなくても建築することが出来るでしょう。

2世帯住宅のメリットとして資金面について2世帯住宅に同居することで得られるものは他にもいろいろとあるようです。

2世帯住宅で親子が一緒に住むことによって、日常生活の経済的な負担を減らすことも出来るでしょう。
これは2世帯が共有して使うスペースなどの高熱費用や住宅費用、日常の生活費までも分担することが出来て経済的にも多少の余裕が出来るものと思われます。

2世帯住宅を建築して親世代と同居しようと考えている2世帯同居家族も最近ではけっこう多いのではないでしょうか。
現在の日本の社会的状況では過去に経験したことのないような高齢化社会を迎えようとしていて、親の介護の問題もあり近頃では2世帯住宅を建築しようと考えている人々も増えてきているようです。

2世帯住宅を建築することで、さまざまなメリットやデメリットが生まれて来るものなんですが例えば親が今のところ元気であるとしても、近い将来同居で介護が必要になるときが来ることは明らかでしょう。

2世帯住宅については通常の住宅建築に比べると建築費用が通常の住宅よりも坪当たりの価格が高くなるようですし、2世帯住宅の建物の大きさも通常の建物に比べたら相当に大きくなりますので、建設用の土地もかなり広い敷地が必要になるでしょう。
しかし親の世代と一緒に住むことで住宅建設にかかる資金面の負担もかなり軽減される場合が多くなることも2世帯住宅においては予想されています。

2世帯住宅は通常の住宅よりも建築価格が高いため、各住宅メーカーは注文獲得に非常に熱心で営業を強化しているようです。
住宅展示場などに行っても、展示してある建物のほとんどは2世帯住宅ということも今の時代になっては珍しいことでは無くなって来ているようです。
2世帯住宅は現代において子供世代のライフスタイルにマッチしたものといえるのかもしれません。

2世帯住宅を親と同居する前提で建築する事を選択するということについては、親世代と子供世代の双方それぞれの立場の違いから見てもいろいろな問題点を含んでいるようです。
2世帯住宅特有の問題点を洗い出すことで、これから2世帯住宅を建設する人々の意見を検討するうえでのヒントになるのではないでしょうか。
2世帯住宅のメリットとデメリットに関しての情報や意見を把握することが大切になると思います。

関連記事

  1. 見逃しがちな建築中の盲点。二世帯住宅だと更に!

    見逃しがちな建築中の盲点。二世帯住宅だと更に!

  2. 住む人に優しい住宅とは?押さえておきたい二世帯住宅のプラン。

    住む人に優しい住宅とは?押さえておきたい二世帯住宅のプラン。

  3. 玄関はどれだけ必要ですか?家族で変わる二世帯住宅。

    玄関はどれだけ必要ですか?家族で変わる二世帯住宅。

  4. 誰と誰が住むかで変わる?良好な二世帯住宅の考え方とは?

    誰と誰が住むかで変わる?良好な二世帯住宅の考え方とは?

  5. 本当に可能なの!?20坪で二世帯住宅は可能か?

    本当に可能なの!?20坪で二世帯住宅は可能か?

  6. プライベートは守れるの?気になる二世帯住宅事情。

    プライベートは守れるの?気になる二世帯住宅事情。

ピックアップ記事

  1. 高齢化に伴うヒートショック!急激な温度変化を防ぐ方法は?
    平屋間取 ヒートショック平屋の間取住宅で、エコや環境問題、安全性を取り入れたものが人気のようです…
  2. 2階建てと平屋で違うの?防犯を考えた平屋の間取りとは?
    平屋 間取の床下収納平屋の間取プランで収納スペースを確保する方法として挙げられるもので、床下収納…
  3. 鬼門んてよく聞くけど何が悪いの?家相の必要性について。
    家相について平屋の間取プランの購入を考えている方の中でも、家相を取り入れようと思っている方は多い…
  4. 老後のライフスタイルにおすすめ!平屋間取りへのリフォーム!
    平屋 間取にリフォーム今住んでいる住宅を、平屋の間取にリフォームする方も増えてきています。…
  5. 夫婦だからこそプライベート空間!平屋の間取りの考え方とは?
    平屋間取 夫婦のライフスタイル平屋の間取住宅を建てようと考えている際、子供が独立し、夫婦二人の生…
ページ上部へ戻る