閉じる
  1. 高齢化に伴うヒートショック!急激な温度変化を防ぐ方法は?
  2. 2階建てと平屋で違うの?防犯を考えた平屋の間取りとは?
  3. 鬼門んてよく聞くけど何が悪いの?家相の必要性について。
  4. 老後のライフスタイルにおすすめ!平屋間取りへのリフォーム!
  5. 夫婦だからこそプライベート空間!平屋の間取りの考え方とは?
  6. 磯○家を参考に!?2世帯住宅のメリット・デメリット!
  7. こんなに違うの!?介護を考えたトイレの作り方!
  8. オール電化をお考えなら断然 電気温水器よりエコキュートがお得!
  9. 他人事ではない体の不調。様々な症状を引き起こすシックハウス症候群。
  10. 知らないと怖い住宅被害。必ず家づくりに取り入れたいものとは?
閉じる

家づくり達人講座‎

狭い土地でも建てることができるの?狭小地の二世帯住宅。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
狭い土地でも建てることができるの?狭小地の二世帯住宅。
 

二世帯住宅を建てたいという方の中には土地が狭いので大丈夫だろうかと心配している方もいるかもしれません。
狭いというのは主観ですから人によって感じ方は違うでしょうけれど、実際に建てて住み始めてから後悔するのは避けたいところですよね。
二世帯住宅とは言ってもいくつかのタイプに分かれるため、一概には言えません。
タイプとしては同居タイプ、共有タイプ、分離タイプとがあります。
このうち分離タイプの場合というのは生活を完全に分離するために玄関や風呂、キッチンなどは別々に設置することになります。
ですからそれだけスペースも必要となってくるわけで、狭い土地では建てること自体が難しくなります。
そう考えると同居タイプあるいは共有タイプであればスペースを節約できるので狭い土地でも建てることができます。
ただし、同居や共有はお互いの生活が干渉することになりますから、いろいろとトラブルが生まれる可能性というのもあります。
特に嫁いだお嫁さんにとっては義理の両親との生活というのはなかなか難しいものがあり、
生活習慣の違いなどが二世帯住宅の破綻につながるケースも少なくありません。
土地が狭いようなら同居や共有タイプを選択することになるかもしれませんが、そういったデメリットも把握しておく必要があります。

関連記事

  1. 家族が多いから慎重に選びたい!誰もが納得の工事の依頼先。

    家族が多いから慎重に選びたい!誰もが納得の工事の依頼先。

  2. 完全分離型二世帯住宅は税金が安い!?知っていると外食が増えるかも!

    完全分離型二世帯住宅は税金が安い!?知っていると外食が増えるかも…

  3. 意外と悩む電話回線。。二世帯住宅の場合に必要な回線数は?

    意外と悩む電話回線。。二世帯住宅の場合に必要な回線数は?

  4. こんなにも変わる税金対策!二世帯住宅だからできる方法。

    こんなにも変わる税金対策!二世帯住宅だからできる方法。

  5. プライベートは守れるの?気になる二世帯住宅事情。

    プライベートは守れるの?気になる二世帯住宅事情。

  6. あなたの家族はどのタイプ?何処で二世帯を考える?

    あなたの家族はどのタイプ?何処で二世帯を考える?

ピックアップ記事

  1. 高齢化に伴うヒートショック!急激な温度変化を防ぐ方法は?
    平屋間取 ヒートショック平屋の間取住宅で、エコや環境問題、安全性を取り入れたものが人気のようです…
  2. 2階建てと平屋で違うの?防犯を考えた平屋の間取りとは?
    平屋 間取の床下収納平屋の間取プランで収納スペースを確保する方法として挙げられるもので、床下収納…
  3. 鬼門んてよく聞くけど何が悪いの?家相の必要性について。
    家相について平屋の間取プランの購入を考えている方の中でも、家相を取り入れようと思っている方は多い…
  4. 老後のライフスタイルにおすすめ!平屋間取りへのリフォーム!
    平屋 間取にリフォーム今住んでいる住宅を、平屋の間取にリフォームする方も増えてきています。…
  5. 夫婦だからこそプライベート空間!平屋の間取りの考え方とは?
    平屋間取 夫婦のライフスタイル平屋の間取住宅を建てようと考えている際、子供が独立し、夫婦二人の生…
ページ上部へ戻る