閉じる
閉じる
閉じる
  1. 平屋建てプラン作成のポイント
  2. 平屋建てのメリット・デメリット
  3. 平屋建て住宅の住みごごち
  4. 平屋建ての間取りの人気と魅力
  5. ホームインスペクション
  6. 住宅ローン減税
  7. 失敗しないリフォームの基礎知識
  8. 悪徳リフォームについて
  9. 二世帯住宅のトラブル
  10. リフォーム業者の選び方
閉じる

ハウスメーカー比較まるわかり講座‎

リフォームか新築に迷ったら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リフォームか新築に迷ったら

当サイト訪問者の5人に1人は利用している人気サービス!
注文住宅の間取り作成と資金計画を無料作成サービスはこちら。

リフォームするならいっそのこと建て替えてしまったほうがいいのではないか?と迷うこともあると思います。
ここではリフォームか新築か迷ったときに、参考になるポイントを紹介します。

◎リフォームが適している場合
・設備だけの交換
・内装、外装だけのリフォーム
・築年数がまだ浅い
・建て替えするほどのお金がない
・間取りの変更だけど簡単なリフォーム
などが挙げられます。

◎建て替えが適している場合
・建て替えの方がリフォームより安い
・築年数がかなり経過している
・間取りが現在のライフスタイルに合わず、変更が難しい
・構造部分に欠陥がある
などが挙げられます。

◎リフォームと建て替えのそれぞれの特徴
リフォームは廃棄物や重機作業などが少ないため、建て替えに比べるとその点のコストは低く抑えられます。
ただ、建て替えよりリフォームのほうが手間と時間が必要となるので、建て替えより工事単価は高くなりやすいです。
建て替えは、リフォームより自由にプランを立てることができることが一つの利点ですが、
自分の住まいが地域の規制によって建て替えができないようなことも考えられます。
自分の住まいの規制に関しては、各市町村の建築指導課で相談することができます。

◎専門家に相談しよう
最終的に専門家に相談して総合的に判断することが一番かもしれません。
住まいの構造上のチェックは建築士に依頼し、
リフォームまたは建て替え業者からは、リフォームと新築の見積もりをそれぞれ取って金額を比べたりします。
またリフォームにした場合は、どのくらいリフォームの融通が利くのか事前に聞いておくことも大切です。

関連記事

  1. 悪徳リフォームについて

    悪徳リフォームについて

  2. リフォーム業者の選び方

    リフォーム業者の選び方

  3. リフォームのトラブル

    リフォームのトラブル

  4. リフォームをコストダウンしたい

    リフォームをコストダウンしたい

  5. リフォームローンについて

    リフォームローンについて

  6. リフォームの心構え

    リフォームの心構え

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 平屋建てプラン作成のポイント
    インターネット上には多くの住宅のプランが紹介されています。平屋建てのプランも多くあります。プ…
  2. 平屋建てのメリット・デメリット
    平屋建ての最大のメリットといえば、建物内での事故が少ないことでしょう。住宅での事故や怪我のうち、…
  3. 平屋建て住宅の住みごごち
    2階建ての建物は、子供たちが巣立ちして2人暮らしになると、2階部分をほとんど使わなくなる傾向がありま…
  4. 平屋建ての間取りの人気と魅力
    ◎平屋建ての魅力中高年層に好まれる傾向の平屋建ての住宅ですが、最近若い世代にも平屋建てを建築…
  5. ホームインスペクション
    「ホームインスペクション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?「インスペクション」という言葉…
ページ上部へ戻る