閉じる
閉じる
閉じる
  1. 他人事ではない体の不調。様々な症状を引き起こすシックハウス症候群。
  2. 知らないと怖い住宅被害。必ず家づくりに取り入れたいものとは?
  3. これを押さえておかないと後々困る。家事や育児が時短になる導線とは?
  4. 地震対策は足元から!気になる地盤調査の費用とは?
  5. いくらまで借りれるの?住宅ローンと初めの諸費用!?
  6. みんな知りたい住宅の価格。いったいどうやって決まるの?
  7. どの家が最強!?最初に悩む住宅の基礎と建物工法の種類。
  8. 今どきの健康住宅の考え方。お子さんやお年寄りが安心できる家とは?
  9. 意外と知らない!?基本的な住宅購入までの流れ。
  10. こんなものにも種類がある!?外壁や屋根の種類と特徴とは?
閉じる

家づくり達人講座‎

意外とお金がかかる。リフォーム費用以外の必要経費。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
意外とお金がかかる。リフォーム費用以外の必要経費。
 

リフォームを計画するのは楽しいですが、「いったいいくらかかるのかな?」という費用も気になると思います。
リフォームにはどのくらい費用がかかるのか、あらかじめ把握しておきましょう。

 

◎リフォームの費用の内訳

まずリフォームの際、何にお金がかかるのか知っておきましょう。
費用は主に工事費と材料費から成りますが、その他にも諸経費、追加工事費なども発生します。
追加工事費用は契約時の見積もりに入っていないものをいいます。
リフォーム途中で設計を変更したり、老朽化が進んで耐震性の補強工事が必要になった時に追加工事費が発生します。

 

◎追加費用を抑えるために

見積もり金額以上に、想定外の追加費用がかさんでは不安になってしまいます。
そんなことにならないためにも、追加費用を発生させないようにすることが大切です。

・追加の工事費用がかさまないようにするには?

諸経費も結構バカになりません。
事前説明でしっかりと話し合っておくことが大切です。
意外にも聞き逃しが原因で…ということがありますので注意してください。

・老朽化による補強工事に関しては?

事前にはわからないため、特に水回りのリフォームは補強工事費が発生するかもしれないことを考えておく必要があります。

 

◎諸経費の内容

諸経費も結構バカになりません。
あらかじめどの様な諸経費がかかるのか把握しておきましょう。

・仮住まいや引っ越し費用

全面リフォームを行なう場合は、引っ越しが必要になることがあります。
この場合仮住まいへの引っ越し費用+リフォーム後の家への引っ越し費用の2つが必要になりますので注意してください。

・リフォーム後の家具など

リフォーム後の部屋と今までの家具が合わないかもしれません。
家具の購入もあらかじめ想定しておきましょう。

・ローンしたときの諸経費

リフォームのために融資を受けた場合は、印紙税・融資手数料・火災保険料・登記費用・保障料などがかかります。

・増築したときの諸経費

増築分の床面積が10㎡を超えると、建築確認申請がかかります。
それに加えて契約の印紙税・登記費用・固定資産税・不動産取得税がかかります。

関連記事

  1. リフォームVS建て替え!実際どっちがいいの?

    リフォームVS建て替え!実際どっちがいいの?

  2. リフォームの目的は大きく分けて2つ!あなたのリフォームは?

    リフォームの目的は大きく分けて2つ!あなたのリフォームは?

  3. 言った、言わない口約束。打ち合わせに必須のアイテムとは?

    言った、言わない口約束。打ち合わせに必須のアイテムとは?

  4. リフォームの見積もりって難解!?○○一式って何?

    リフォームの見積もりって難解!?○○一式って何?

  5. 先に知っておきたかった!賢いリフォーム費用のコストダウン。

    先に知っておきたかった!賢いリフォーム費用のコストダウン。

  6. ちょっと待ってください!悪徳リフォームにしてしまう、あなたの行動。

    ちょっと待ってください!悪徳リフォームにしてしまう、あなたの行動…

ピックアップ記事

  1. 他人事ではない体の不調。様々な症状を引き起こすシックハウス症候群
     ◎シックハウスとは近年被害が増加傾向にある、化学物質過敏症・アレルギー・アトピーなど様々な体の…
  2. 知らないと怖い住宅被害。必ず家づくりに取り入れたいものとは?
     ◎耐震住宅耐震とは耐震とは建物そのものの地震の揺れに対しての耐久性です。 そのほか、免…
  3. これを押さえておかないと後々困る。家事や育児が時短になる導線とは?
    ◎家事の導線家事の導線から内装を考える家事導線というのは、家事する場合の利便性を考えるこ…
  4. 地震対策は足元から!気になる地盤調査の費用とは?
    ◎土地の購入土地の購入のポイント個人で購入個人で購入するにはかなり専門的な知識を必要とす…
  5. いくらまで借りれるの?住宅ローンと初めの諸費用!?
    ◎住宅ローンの借入金額ポイント総借入金額 年収の4倍以下まで頭金  物件…
ページ上部へ戻る