閉じる
閉じる
閉じる
  1. 他人事ではない体の不調。様々な症状を引き起こすシックハウス症候群。
  2. 知らないと怖い住宅被害。必ず家づくりに取り入れたいものとは?
  3. これを押さえておかないと後々困る。家事や育児が時短になる導線とは?
  4. 地震対策は足元から!気になる地盤調査の費用とは?
  5. いくらまで借りれるの?住宅ローンと初めの諸費用!?
  6. みんな知りたい住宅の価格。いったいどうやって決まるの?
  7. どの家が最強!?最初に悩む住宅の基礎と建物工法の種類。
  8. 今どきの健康住宅の考え方。お子さんやお年寄りが安心できる家とは?
  9. 意外と知らない!?基本的な住宅購入までの流れ。
  10. こんなものにも種類がある!?外壁や屋根の種類と特徴とは?
閉じる

家づくり達人講座‎

ちょっと待ってください!悪徳リフォームにしてしまう、あなたの行動。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ちょっと待ってください!悪徳リフォームにしてしまう、あなたの行動。
 

リフォーム業者を選ぶ際に、悪徳リフォーム業者には引っかからないようにしないと泣きをみます。
悪徳リフォーム業者とはどのような業者なのでしょうか?
ここでは悪徳リフォーム業者の手口や実態などを紹介します。

 

◎悪徳業者の手口

悪徳業者は言葉が巧みです。
最初は「無料点検」(点検商法)や「挨拶回りしています」(挨拶商法)といった形で訪問してきます。
気軽で心理的障壁の低いことを言ってくるので、こちらもついつい了解してしまうと、
「このままだと危険ですよ」(不安商法)といった不安をあおるトークをします。
そしてたたみ掛けるように「今なら半額で工事できます」といった値引きをしてきます。
非常に悪質な場合は長時間居座ることもありますので、本当に注意してください。

 

◎悪質業者がすすめてくるリフォームとは?

悪質業者は素人が判断しにくいところを、リフォームさせようとします。
例えば、外壁、屋根、床下、耐震などのリフォームに多くみられます。

 

◎悪質リフォーム業者に引っかからないために

悪質業者から身を守るために注意するポイントを紹介します。
・その場で工事の契約はしない。
・不安をあおる業者は注意する。
・勝手に問題点を指摘してくる業者の話に乗らない。
・説明がわかりづらく、親身に聞いてくれない業者は避ける。
・契約するときは必ず自分でリフォームのことを良く調べてからにする。
いずれにせよ、しっかりと見極めて、ちょっとでもおかしいなと感じたらすぐに止めることが大切です。

 

◎訪問販売で契約してしまったら

万が一悪質な業者に引っかかって契約してしまっても、契約から8日以内であれば、クーリング・オフで解約することができます。
但しクーリング・オフする時点ですでに工事が着手されていると、ややこしくなるので注意が必要です。
詳しくは「財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター」や「全国消費生活センター」で相談してください。

関連記事

  1. 先に知っておきたかった!賢いリフォーム費用のコストダウン。

    先に知っておきたかった!賢いリフォーム費用のコストダウン。

  2. ここは押さえておきたい!リフォームで失敗しない為には。

    ここは押さえておきたい!リフォームで失敗しない為には。

  3. 銀行だけじゃない!?自分に合ったリフォームローンとは?

    銀行だけじゃない!?自分に合ったリフォームローンとは?

  4. 意外とお金がかかる。リフォーム費用以外の必要経費。

    意外とお金がかかる。リフォーム費用以外の必要経費。

  5. 何を重視するかで変わる!賢いリフォーム業者の選び方。

    何を重視するかで変わる!賢いリフォーム業者の選び方。

  6. リフォームVS建て替え!実際どっちがいいの?

    リフォームVS建て替え!実際どっちがいいの?

ピックアップ記事

  1. 他人事ではない体の不調。様々な症状を引き起こすシックハウス症候群
     ◎シックハウスとは近年被害が増加傾向にある、化学物質過敏症・アレルギー・アトピーなど様々な体の…
  2. 知らないと怖い住宅被害。必ず家づくりに取り入れたいものとは?
     ◎耐震住宅耐震とは耐震とは建物そのものの地震の揺れに対しての耐久性です。 そのほか、免…
  3. これを押さえておかないと後々困る。家事や育児が時短になる導線とは?
    ◎家事の導線家事の導線から内装を考える家事導線というのは、家事する場合の利便性を考えるこ…
  4. 地震対策は足元から!気になる地盤調査の費用とは?
    ◎土地の購入土地の購入のポイント個人で購入個人で購入するにはかなり専門的な知識を必要とす…
  5. いくらまで借りれるの?住宅ローンと初めの諸費用!?
    ◎住宅ローンの借入金額ポイント総借入金額 年収の4倍以下まで頭金  物件…
ページ上部へ戻る