閉じる
  1. 家の駐車場でも安心できない!車上荒らしの手口と対策。
  2. 店舗付き住宅の防犯を考える③ 倉庫荒らしの手口と対策。
  3. 店舗付き住宅の防犯を考える➁ 出店荒らしの手口と対策。
  4. 店舗付き住宅の防犯を考える。事務所荒らしの手口と対策。
  5. 家族を守る為にはどうしたらいいか?空き巣の対抗策を考える!
  6. 具体的な防犯対策とは?空き巣の手口をまず知る事。
  7. どんな事でも相手の気持ちになって!空き巣の考える事とは!?
  8. 夏は増えるかもしれない!?空き巣の手口と、その後の対応は?
  9. 高齢化に伴うヒートショック!急激な温度変化を防ぐ方法は?
  10. 2階建てと平屋で違うの?防犯を考えた平屋の間取りとは?
閉じる

家づくり達人講座‎

こんなにも変わる税金対策!二世帯住宅だからできる方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんなにも変わる税金対策!二世帯住宅だからできる方法。
 

世帯住宅を建てる時というのは建築のためにいろいろとお金がかかるものです。
かなりの金額になるわけですから、建てる時にとにかくその予算が安くなるようにしたいと考える方は多いでしょう。
しかし、二世帯住宅を建てた後の税金対策についても考えておきたいところです。
建てる際の予算を少なくしたとしても、その後の税金が高くなったのでは結局損をしてしまうことになりかねません。
二世帯住宅の税金対策というとまず一つは登記によるものがあります。
例えば固定資産税の場合、単独登記、共用登記、区分登記だと支払うことになる税金が変わってきます。
税金対策ということを考えれば区分登記にするのが一番得になります。
ただしどんな二世帯住宅でも区分登記ができるというわけではありません。
基本的に二つの世帯を分離した完全分離型の住宅である必要があります。
完全分離のためには玄関が二つあることやそれぞれの家を行き来する部分に鍵がかかっているなどの必要があります。
また、二世帯住宅の税金対策では名義の問題というのがあります。
要は相続税を払うことになるのか、あるいは贈与税を払うことになるのかというものです。
これは住宅の価格によって変わってきますから、どちらが良いかはしっかり考えておきましょう。

関連記事

  1. 誰と誰が住むかで変わる?良好な二世帯住宅の考え方とは?

    誰と誰が住むかで変わる?良好な二世帯住宅の考え方とは?

  2. どっちが負担するの?事前に決めておきたい二世帯の資金割合。

    どっちが負担するの?事前に決めておきたい二世帯の資金割合。

  3. 避けては通れない!二世帯住宅だからこそ起こる問題。

    避けては通れない!二世帯住宅だからこそ起こる問題。

  4. 新築だけが全てじゃない!増改築と新築メリット・デメリット。

    新築だけが全てじゃない!増改築と新築メリット・デメリット。

  5. 世代が変われば生活も変わる!侵害しない二世帯住宅のエチケット。

    世代が変われば生活も変わる!侵害しない二世帯住宅のエチケット。

  6. いくら家族だってここだけは!二世帯住宅の家族の問題点とは?

    いくら家族だってここだけは!二世帯住宅の家族の問題点とは?

ピックアップ記事

  1. 家の駐車場でも安心できない!車上荒らしの手口と対策。
    車上荒らし自動車内に積んである荷物や機器、金品などの盗難、自動車部品の盗難をすべて車上荒らしと言…
  2. 店舗付き住宅の防犯を考える③ 倉庫荒らしの手口と対策。
    倉庫荒らし倉庫は、人気のない場所や、工業地帯にあることが多く、特に夜間や休日などは、周辺が無人に…
  3. 店舗付き住宅の防犯を考える➁ 出店荒らしの手口と対策。
    出店荒らし飲食店や商店などの閉店後、無人になった店舗に侵入して、金品などを窃盗する犯罪です。…
  4. 店舗付き住宅の防犯を考える。事務所荒らしの手口と対策。
    事務所荒らし会社や組合などの事務所に侵入し、金品などを狙うことを事務所荒らしといいます。事務…
  5. 家族を守る為にはどうしたらいいか?空き巣の対抗策を考える!
    サムターン回しの防犯対策サムターン回しによる不法侵入を防ぐには、外側からはサムターンを回させない…
ページ上部へ戻る